ニュージーランド留学をするメリットとは

ニュージーランド留学をすることのメリットとしてまず外国の人向けの語学学校が多くなっており、短期の研修プログラムも充実していることが挙げられます。

就学の期間が3ヶ月以内の場合はビザが必要ないこともメリットです。先住民であるマオリの言語が公用語となっているなど伝統文化も大事にしているだけでなく、アジアやヨーロッパ諸国から移民を積極的に受け入れているので国際文化がより豊かになっています。このような二面性があるキーウィ文化を体験できるのはニュージーランド留学ならではです。

また、世界的に有名な美術館や博物館も点在しています。アジア系の住民が多く定住をしているので暮らしやすく、ホームステイの際も本当の家族のような対応をしてくれるホストファミリーが多いです。留学生の数も中国や日本などアジア諸国から来ている留学生が増えています。特にニュージーランドと日本は文化的な交流を続けているので、交換留学などの様々なプログラムがあります。

さらに、ボランティア活動も盛んであるため、現地の人と交流ができる程度の英語力を身につけることができれば、環境保護や日本語の教師などのボランティアに参加することができます。このようなニュージーランドで使われるキーウィ・イングリッシュは言い回しや単語がイギリス英語に近く発音もはっきりとしているのが特徴です。学問のみでなくいろいろな文化を体験してみたいという方に、ニュージーランド留学はおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *