アメリカ留学費用を節約する方法

アメリカ留学をしたいけれども、特に大学などに通うとなると費用も高く、少しでも費用を節約したいと感じる人多いものです。

できる限りの節約ポイントを把握するようにしましょう。まず最初に渡航費の節約術についてです。アメリカ留学のために渡航費を節約する方法としては、可能なかぎりオフシーズンの安い時期を狙うのが一番です。オフシーズンは1月から3月前半、そしてゴールデンウイークを除く4月から6月の時期です。気温が低く観光に向かないことや、日本の長期休暇とかぶらないことが理由となっています。

この時期の渡航費の相場は、およそ7万円から10万円ほどとなっていて、ピークに比べるとかなりお得な金額と言えるでしょう。次に学費の節約術についてです。アメリカ留学の場合には、奨学金制度を受けることも可能です。100ドルから200ドル程度の少額の援助もあれば、全額支給というものもあります。しかしこれを利用するためには成績や文化交流などにおいて、優れた結果を出す必要があります。

その成果により支給金額も大きく変動するので、自分の頑張り次第で評価されるといえるでしょう。そして居住費の節約術についてですが、ホームステイなどの滞在方法を検討すると良いでしょう。日本と同じようにアメリカであっても都心部になればなるほど家賃が上がる傾向にあります。ホームステイであれば、光熱費と食費も込みで月に10万円から20万円ほどなので、予算も立てやすくなります。ホストファミリーと生活をすることによって、アメリカのリアルな日常を体験することにもつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *